マジョルカ久保、天才メッシとの“熱きマッチアップ写真”に海外反響 「現在と未来」

バルサ戦でメッシと対峙したマジョルカの久保建英【写真:Getty Images】
バルサ戦でメッシと対峙したマジョルカの久保建英【写真:Getty Images】

試合には2-5と大敗も、メッシ相手に股抜きを決めるなど古巣相手に堂々たるプレー

 マジョルカの日本代表MF久保建英は、現地時間7日のリーガ・エスパニョーラ第16節バルセロナ戦(2-5)で古巣相手に堂々たるプレーを見せた。とりわけ、相手エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ相手に華麗なテクニックを披露したシーンは海外メディアで大きく報じられているが、クラブ公式インスタグラムが久保とメッシのマッチアップ写真をアップすると、「現在と未来」「メッシvs日本のメッシ」と注目を浴びている。

 前半だけでバルセロナに4得点を許したマジョルカは、一時1点差まで詰め寄ったが、メッシにハットトリックを達成されるなど、終わってみれば2-5と大敗を喫した。

 バルセロナ下部組織出身の久保は、現在レアル・マドリードが保有権を持ち、マジョルカの選手としてカンプ・ノウでの一戦に出場。要所で存在感を放ち、ボールを持つたびにブーイングが飛んだ。1-4と劣勢のなかで迎えた後半7分、敵陣でこぼれ球を拾った久保が、中央でメッシと対峙。アルゼンチン人FWがボール奪取を図った瞬間、久保が柔らかいタッチでボールを押し出し、メッシの股下にボールを通して抜き去った。

 海外メディアはこのプレーを大きく報じたが、マジョルカ公式インスタグラムはメッシと久保の別のマッチアップシーンに注目。公開された写真では、ボールを持ってチャンスを窺うメッシに対し、“日本のメッシ”とも称される久保が腰を落として仕掛けに備えている。投稿には、海外ファンから多数のコメントが寄せられた。

「現在と未来」
「メッシvs日本のメッシ」
「アメージング」
「久保はメッシのようだ」

 来年3月15日に予定されているリーガ第28節のリベンジマッチで、久保がどのようなプレーを見せるのか、期待は高まるばかりだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング