ベネズエラ戦で何が起こった? 日本代表DF佐々木、屈辱の前半4失点で感じた「差」

代表での失点についても語ってくれた【写真:Football ZONE web】
代表での失点についても語ってくれた【写真:Football ZONE web】

後半に左サイドに回った原口が見せた光明「“ポケット”が気にしながらやってくれた」

 1トップのロンドンにハットトリックを許したことで、敗戦後は守備陣が矢面に立った。4バックの一角を任された佐々木自身、「後ろの選手が責任を大きく担うのは分かっている」と前置きしつつ、「前から組織としてしっかりやらないと、痛い目に遭うのを示されました」と課題と向き合う。

「1失点目は相手の高さにやられてしまったところがありますけど、正直それ以外はほとんど(ロンドンと)マッチアップしていない。でも、センターバックがあれだけ行こうとしているなかで、収められたりしていたのは(ロンドンの)強さはあったのかなと。

 ただ、僕らのセンターバックも強くアタックできる状況を作れていたかというと、そうじゃない。対応しにくいところからボールが入ってきて収められ、センターバックも行くに行けなかった。そういうシーンが前半は特に多かったですね。後半、ボールを奪いに行くチャンスをやっと作れた。組織として成り立たないと、いくら個があろうがああいうふうになると改めて分かりました。チームとしての組織力が非常に大事だと思います」

 後半、古橋亨梧(ヴィッセル神戸)の投入とともに左サイドに回った原口元気(ハノーファー)がバランサーとして奔走し、中盤に生じていた隙も減らすことができたと縦関係を築いた佐々木は語る。

「(原口)元気はプレスも早いし、押し込まれた時の守備のポジションもすごくいい。僕としては、しっかり自分のところを担いながら任せていいシーンは見えた。特にボランチのところの守備で空いてしまうというか、組織として成り立たせられなかったこそできてしまう“ポケット”のところを元気が気にしながらやってくれた」

 12月に韓国で開催されるE-1選手権は国際Aマッチウィーク期間中ではないため、海外組の招集は難しい。国内組主体で臨むなかで、中国、香港、韓国相手にチームを立て直せるか。森保監督の手腕とともに、選手たちの修正力が問われることになりそうだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」