ウエスカFW岡崎慎司、笑顔の“勝利チーム”肩組みショットに反応 「なんてチームだ」

ウエスカのFW岡崎慎司【写真:SD Huesca】
ウエスカのFW岡崎慎司【写真:SD Huesca】

2試合連続ゴール中と好調を維持 フェルナンデス、セオアネ、ゴメスと勝利チーム撮影

 スペイン2部ウエスカは、開幕13試合消化時点で自動昇格圏内の2位と勝ち点1差の4位の好位置につける。起爆剤の一つになっているのが、今夏に加入した日本代表FW岡崎慎司だ。チーム内の雰囲気も良好なようで、クラブ公式ツイッターが「今日の勝利チーム」と練習で勝利した岡崎らの集合写真を投稿すると、2試合連続ゴール中の侍ストライカーも「なんてチームだ」と反応している。

 岡崎はプレミアリーグ優勝も経験したレスターを昨季限りで退団。一度はスペイン2部マラガと1年契約を結ぶも、クラブが総額年俸の規定額を超過していたため選手登録ができず、契約解除に至った。その2日後に同リーグのウエスカと契約を結んでいる。

 9月のリーグ第4節スポルティング・デ・ヒホン戦(1-0)で途中出場からスペインデビューを果たし、第8節ジローナ戦(1-0)で移籍後初得点をマーク。現在、10月19日の第12節ルーゴ戦(3-2)から2試合連続ゴール中と調子を上げて2日の敵地テネリフェ戦に臨む。

 チーム状態も良好な様子で、ウエスカ公式ツイッター日本語版が「今日の勝利チーム Winning Team」と題して一枚の写真を投稿。GKアルバロ・フェルナンデス、MFハイメ・セオアネ、MFセルヒオ・ゴメスと肩を組みながら満面の笑みを浮かべる岡崎の姿がそこにある。これには岡崎も自身の公式ツイッターで「なんてチームだ」と反応した。ファンからも「またゴールたのむでおかちゃん!」「良い笑顔ーーー」「良い雰囲気ですね!」とメッセージが送られている。

 好調をキープし、テネリフェ戦で3試合連続ゴールを挙げられるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング