アメリカ美人FW、艶やかなドレス姿写真に反響 「美しき女王」「ゴージャス!!!!」

ドレス姿を公開したモーガン【写真:Getty Images】
ドレス姿を公開したモーガン【写真:Getty Images】

第一子妊娠を発表して話題のモーガン、2日前にもSNSで写真を公開

 アメリカ女子代表の“美人アタッカー”であるFWアレックス・モーガンは23日、自身の公式ツイッターで第一子の妊娠を発表した。東京オリンピック開幕の3カ月前となる2020年4月の出産予定と明かし、多くの祝福の声が寄せられているなか、公式インスタグラムでは2日前に遠くを見つめる“意味深”な一枚の写真を投稿し、反響を呼んでいる。

 今年6月から7月にかけてフランスで開催された女子ワールドカップで、4度目の世界一に輝いたアメリカ女子代表。そのエースとして6得点を奪い、W杯MVPに輝いた同僚MFミーガン・ラピノーらとともに大会得点王に輝いたのがモーガンだ。今年7月で30歳となったストライカーは2010年のA代表デビュー以来、女子サッカー界を代表する選手として活躍し世界的な人気を誇ってきた。

 そんなスター選手が23日、第一子の妊娠を発表し話題を呼んでいるが、自身の公式インスタグラムでは2日前に一枚の写真をアップしていた。ロサンゼルスでのイベントに出席した際に撮られたものと見られ、赤とピンクの華やかなドレスを着用。横顔の耳元には星をモチーフとした3連のイヤリングが輝き、夕景の街並みを背景に「白昼夢」との一言が添えられた“意味深”な一枚となっている。

 この投稿を受けてコメント欄では、「とても綺麗」「美しき女王」「最高に美しい」「クール」「あなたはとても美しく、私のヒーロー!!!」「ゴージャス!!!!」など多くの称賛の声が殺到。21日に発表された2019年女子バロンドール候補にも選ばれるなど、公私ともに充実した日々を過ごしているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング