ラキティッチ、マンU移籍に家族が“反対”? イングランド行きに難色示すと英紙報道

新天地へ移る噂が取り沙汰されているラキティッチ【写真:Getty Images】
新天地へ移る噂が取り沙汰されているラキティッチ【写真:Getty Images】

移籍の噂が絶えないラキティッチ…早ければ1月に移籍市場で動きがあるか

 クロアチア代表MFイバン・ラキティッチは所属するバルセロナでの出場機会減少により来年1月の移籍市場で新天地へ移る噂が取り沙汰されている。マンチェスター・ユナイテッドも移籍先の候補に挙がるなか、英紙「デイリー・メール」はラキティッチの家族がイングランド行きに難色を示し、ユナイテッド移籍の可能性が低いことを報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 2014年のバルセロナ移籍以降、中盤の要の一人として活躍してきたラキティッチ。しかし、今季は新加入のオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングの台頭もあってレギュラーポジションを失った。ここまで公式戦6試合に出場するも、先発起用はリーガでの1試合のみ。来年の欧州選手権(EURO)や2022年カタール・ワールドカップ出場を目指すベテランMFはクラブでの定位置確保を重要視しており、移籍の可能性が浮上していた。

 早ければ来年1月の移籍を決断するとの噂もあり、マンチェスター・ユナイテッドやユベントスが獲得に興味を持っているとも伝えられていた。しかし、すでにユナイテッド行きの線は消滅しつつあるようだ。

 「デイリー・メール」によると、「彼の家族がマンチェスターへの移籍を望んでいない」という。それよりもフランスのパリやイタリアのミラノなどマンチェスターよりも温暖な都市を希望しているようだ。

 ラキティッチは一体どのような決断を下すのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」