レスターを奇跡の優勝に導いた“修理屋”ラニエリ氏、最下位サンプドリアの監督就任か

サンプドリア就任が噂されているクラウディオ・ラニエリ氏【写真:Getty Images】
サンプドリア就任が噂されているクラウディオ・ラニエリ氏【写真:Getty Images】

イタリア・セリエAで苦戦するサンプドリア、ラニエリ氏の就任間近と現地報道

 イタリア・セリエAのサンプドリアは、現在リーグ最下位に沈んでいるが、このインターナショナル・マッチウィークの間に監督交代を画策。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」は、“修理屋”の異名も持つクラウディオ・ラニエリ氏の就任で話がまとまったと報じた。

 サンプドリアは昨季までチームを率いたマルコ・ジャンパオロ監督がACミランに去り、ローマやサッスオーロで実績を残したエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督で今季をスタートしていた。しかし、現役時代にローマで中田英寿らとリーグ優勝を経験した指揮官のチームは開幕から不振に陥り、1勝6敗の最下位で10月のインターナショナル・マッチウィークを迎えた。

 そこでサンプドリアは監督交代に動いたが、本命とされたステファノ・ピオリ氏は同じタイミングでジャンパオロ氏を解任したACミランが先に交渉をまとめるという巡り合わせで獲得できなかった。そこで日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユを指揮したルディ・ガルシア氏などの候補も上がっていたなか、ラニエリ氏との交渉がまとまったという。

 ラニエリ氏はイングランド・プレミアリーグのレスターで元日本代表FW岡崎慎司が所属した時期に、“ミラクル・レスター”と呼ばれた奇跡のリーグ優勝を果たした指揮官としても知られる。イタリアではシーズン途中就任でチームを立て直す手腕が“修理屋”の異名を取るほどに高く評価されてきた指揮官だ。

 最下位に沈むサンプドリアは監督人事を巡ってACミランと妙な因縁ができるような巡り合わせになったが、ラニエリ氏の得意分野とも言える途中就任で立て直しを図れるだろうか。

【CL開幕!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング