マジョルカ久保、バレンシア戦はベンチスタート 途中出場でリーガデビューなるか

久保建英はベンチスタートとなった【写真:Getty Images】
久保建英はベンチスタートとなった【写真:Getty Images】

遠征メンバー19人→試合登録18人に残り、ベンチスタートで移籍後初出場を狙う

 スペイン1部マジョルカは現地時間1日、リーグ第3節バレンシアのスタメン11人を発表。注目の日本代表MF久保建英は試合登録の18人入りし、ベンチスタートとなった。

 今夏にレアル・マドリードへ加入した久保は、トップチームの遠征に帯同し、プレシーズンのテストマッチ計4試合に途中出場。その後はトップチームの練習とカスティージャ(レアルB)の試合を兼務してきたなか、8月22日にマジョルカへの期限付き移籍が決った。

 8月25日の第2節レアル・ソシエダ戦はメンバー外だったが、1日のバレンシア戦に向けた遠征メンバー19人入り。試合前に発表された登録メンバー18人にはMFアレクサンダー・セドラルが外れ、リストに名を連ねた久保はベンチスタートとなった。

 途中出場でデビューの瞬間は訪れるのか。また、バレンシアでは同じ2001年生まれでレフティーの韓国代表MFイ・ガンインもベンチ入りしており、“日韓対決”が実現するかにも注目が集まる。

 マジョルカのスタメン11人は以下のとおり。

<GK>
マノロ・レイナ
<DF>
ホアン・サストレ
アントニオ・ライージョ
マルティン・ヴァルイェント
ルーマー・アグベニュー
<MF>
ダニエル・ロドリゲス
サルバ・セビル
イドリス・ババ
アレックス・フェバス
<FW>
ラーゴ・ジュオル
アンテ・ブディミル

(ベンチスタート)
<GK>
ミケル・パレラ
<DF>
シスコ・カンプス
<MF>
マルク・ペドラサ
ヤニス・サリビュル
久保建英
<FW>
アレクサンダル・トライコフスキ
パブロ・チャバリア

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング