負傷離脱中のメッシ、次節の復帰にも疑問符とスペイン紙 練習には不参加が続く

現在負傷中のバルセロナFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
現在負傷中のバルセロナFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

11年ぶりの黒星スタートと苦しむバルサ スアレスとデンベレも離脱中

 右足ふくらはぎの負傷で開幕から欠場が続くバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは怪我の回復が、当初の見込みから遅れているようだ。スペインメディアでは次節のオサスナ戦も欠場となる可能性が高いと報じている。

 メッシはケガで今季のリーガ開幕に間に合わず、ここまで2試合連続で欠場中だ。アスレチック・ビルバオに敗れて、11年ぶりの開幕黒星スタートとなるなど、メッシ不在のチームは出だしで躓いた。

 スペイン紙「スポルト」によれば、メッシは負傷からの回復が思うように進んでおらず、現地時間28日の練習にも不参加だったという。現地時間31日に予定されているオサスナとのリーガ第3節の出場にも疑問符が付いている状態だとされている。

 バルセロナはウルグアイ代表FWルイス・スアレスやフランス代表FWウスマン・デンベレも同じく負傷離脱中。前節ベティス戦では16歳のFWアンス・ファティがデビューを果たすという明るい話題もあったが、やはりメッシの早期復帰が待たれるところだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング