C・ロナウド、自身が見据える先のキャリアは? 「来年に引退するかもしれないし…」

今後のキャリアを語ったユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
今後のキャリアを語ったユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

母国のテレビ局のインタビューに応じる 「僕よりも人々の記憶に残る選手はいない」

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、母国テレビ局「TV1」のインタビューに応じ、これから先のキャリアについて語っている。

 ロナウドは今年の2月に34歳となり、これから始まるのは35歳を迎えるシーズンになる。中には引退を考えるようなキャリアの晩年というイメージもある年齢になってきたが、ロナウド自身はどう考えているのか。

 そうした疑問についてロナウドは「来年に引退するかもしれないし、40歳か41歳までプレーできるかもしれない」と、先のことは分からないと強調した。そこには、ロナウド自身持つ今を大切にする哲学があるようだ。

「いつも言い続けているのは、常にその瞬間を楽しまなければいけないということだ。今が最高であり、楽しまなければいけない時だ。僕よりも人々の記憶に残る選手はいないと思っているし、サッカーの歴史の一部になれたと思っている」

 ロナウドはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと常に比較され、世界最高峰のサッカー選手としてバロンドールのタイトルも分け合ってきた。メッシより2歳年上のロナウドだが、まだ5年、6年とキャリアを続けられるような手応えも感じさせている。これからも、世界中のサッカーファンにそのプレーを見せてくれる時間が続きそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング