原口元気、愛妻との“好連係”リフティング動画が話題 「なかなかうまいじゃないか」

ハノーファーの日本代表MF原口元気【写真:Getty Images】
ハノーファーの日本代表MF原口元気【写真:Getty Images】

原口が公式インスタグラムに妻ルリコさんとの動画を投稿

 ドイツ2部ハノーファーに所属する日本代表MF原口元気が、最愛の“トレーニングパートナー”と楽しい時間を過ごしたようだ。自身の公式インスタグラムを更新し、愛妻のルリコさんとリフティングする様子を動画で投稿した。息の合った2人がボールを落とさずリフティングを続けるシーンが話題を呼んでいる。

 原口は浦和レッズの下部組織から17歳だった2009年にトップ昇格。14年夏にドイツ1部ヘルタ・ベルリンへ移籍した。18年1月に当時2部だったデュッセルドルフへ期限付き移籍で加入し、1部昇格に貢献。昨季からハノーファーに所属し、今季は2部へ降格している。妻とはドイツに渡った後の15年に結婚。現在も家族とドイツで過ごしている。

 15日に動画を投稿した原口は、妻とリフティングをするシーンを公開。2人で向き合い、ボールを蹴り続ける原口が妻へパスし、妻が太ももでコントロールして再び原口のもとへ返す……という息のぴったり合ったリフティングを披露した。お互いボールを落とさず、日本代表MFは妻が返しやすいように優しいパスを送っていた。

 この心温まる動画に原口は「妻とリフティングしてみた。なかなかうまいじゃないか」と、褒めつつ、2人で22回続いたリフティングを「ただ20回で満足するな」と冗談を交えながら楽しいひと時について綴った。これにベルギー1部ヘンクの日本代表FW伊東純也は「るりこさん」というコメントとともに親指を立てた“グッドマーク”の絵文字を添えると、原口は「意外に動ける。笑」と返している。

 ファンからも反響を呼び、「るりこさんすごい!」「うまい!」と絶賛するコメントが相次ぐなか、「仲良しご夫婦ですね」「素敵なご夫婦」「元気選手のサッカー愛と、るりこさん愛をとても感じた」と、結婚生活のように支え合う2人の姿に感動する投稿も見られた。

 すでにドイツ2部リーグは開幕しており、新シーズンをスタートさせている原口。愛妻との“練習”を糧に、さらなる飛躍を遂げる1年にしたいところだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング