インザーギ監督が本田圭佑の起用法に言及 3つのポジションで試す構想を明かす

「本田はまだ来ていない。22日にニューヨークでチームに合流する。好きな選手だ。プロ意識が高い選手。だが、どこのポジションで起用するかは分からない。多分、3トップでゲームするなら、3トップの右サイド(FW)、左利きでも、そのプレースタイルの選手が個人的に好きだ。彼は左の攻撃的MFもできる、中盤が3人の時の左もできる」

 スーパーピッポの愛称で現役時代ストライカーとして活躍したインザーギ新監督はこう語った。

 指揮官は3トップを基本システムにするつもりだという。本田は昨季セードルフ監督から右の攻撃的MFで起用されたが、スピードの欠如が顕在化し、結果を出せなかった。しかし、新政権でもまずは両ウイングでの適性をチェックされることになる。

 

page1 page2

トレンド

ランキング