「予期せぬ不運に…」 重傷のレアルMFアセンシオ、応援に感謝「僕に力を与えてくれる」

レアルMFアセンシオ【写真:Getty Images】
レアルMFアセンシオ【写真:Getty Images】

無念の長期離脱に同僚らがエール 「サポートしてくれた全員に心から感謝を伝えたい」

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表MFマルコ・アセンシオは、23日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)のアーセナル戦(2-2/PK3-2)で負傷し、左膝前十字靭帯及び外側半月板損傷と診断された。今シーズン中の復帰も危ぶまれる大怪我を負ったアセンシオは、負傷から2日後の25日に自身に寄せられたメッセージに対して、感謝の声明を発表した。スペイン紙「AS」が報じている。

 アセンシオの負傷を受けて、多くのクラブや選手、そしてファンがレアルのMFにメッセージを送った。ポルトの元スペイン代表GKイケル・カシージャスは、「時に人生は期待していない驚きを投げかけてくる。これは君なら克服できる挑戦だ。君がプレーしている姿を楽しめる午後は、この先にもたくさんある。しっかりね!」と、公式ツイッターで綴っている。また、彼がかつて所属したマジョルカも「しっかり、気持ちを切らさずにね、マルコ。キミがさらに強くなって帰ってくることを確信しているよ!」との声明を発表していた。

 ほかにもチームメートのスペイン代表DFセルヒオ・ラモス、ブラジル代表DFマルセロ、ブラジル代表MFヴィニシウス・ジュニオールから、さらに2017-18シーズンまでレアルに所属したユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドからもメッセージを受けとっていた。

 これに対してアセンシオは「多くの新しい希望とともにシーズンを迎えた。本当に些細なことにも気を配って準備をしてきた。すべてのマドリードのファンにとっても、僕にとっても素晴らしいシーズンにするためにね」と、自身の気持ちを公式ツイッターで綴り始めた。

 2つ目の投稿では、「人生の絶頂期には、予期せぬ不運に打たれることがあり、すべてが変わってしまうことがある。この数日ですべてを受け入れることは難しいけれど、僕の人生の新しい挑戦が始まったんだ。今も、今シーズンが素晴らしいものになると信じている」と続けた。

 そして最後に「皆さんからのメッセージ、応援、愛情はこの挑戦に向かう僕に力を与えてくれている。サポートしてくれた全員に心から感謝を伝えたい。また、すぐに会おう」と結んでいる。

 将来を嘱望される23歳のMFは、この試練を乗り越えて、また一回り成長した姿を見せてくれるはずだ。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング