“ジェラードの後継者”という呪縛 「500年の歴史で最も困難な仕事」を乗り越えた栄冠

欧州制覇を成し遂げたリバプール【写真:Getty Images】
欧州制覇を成し遂げたリバプール【写真:Getty Images】

CL優勝後に涙ながらに熱い抱擁を交わしたヘンダーソンとクロップ監督 「美しい瞬間」

 ジェラードの後継者という、ある種の呪縛を背負ったヘンダーソンが、計り知れないほどの重圧に襲われていたことは想像に難くない。クロップ監督は、その最難関任務を乗り越える姿に感銘を受けていた。プレミアリーグ制覇にはあと一歩及ばなかったが、過密日程をこなしローテーションを駆使した際も、ヘンダーソンは必ずと言っていいほど重要な一戦では先発に名を連ねた。

 欧州制覇を達成したCL決勝後、ヘンダーソンとクロップ監督はピッチで熱い抱擁を交わした際、両者とも人目をはばからずに大粒の涙を流した。英スポーツ文化情報サイト「JOE」も、「涙を流すヘンダーソンとクロップが見せた美しい瞬間」と大々的に報じており、そのワンシーンから伝わる両者の素晴らしい関係性に脚光を当てていた。

 欧州の頂に登り詰めたリバプールには、今後数年にわたり黄金期が到来する予感が漂っているが、その中心にいるのは、技術力に長けているわけでもなければ、ゴールやアシストで貢献できるわけでもない、それでも泥臭いハードワークで死力を尽くし、監督に選手、そしてサポーターからも厚い信頼を受ける絶対的キャプテン、ヘンダーソンであることに疑いの余地はない。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング