本田の“ブレシア移籍話”に伊メディアが反応 「衝撃アイデア」「セリエA電撃復帰?」

セリエA昇格を決めたブレシアがMF本田圭佑に白羽の矢を立てているようだ【写真:Getty Images】
セリエA昇格を決めたブレシアがMF本田圭佑に白羽の矢を立てているようだ【写真:Getty Images】

9年ぶりの1部昇格を果たしたブレシアが白羽の矢 ミラン時代以来のセリエA復帰なるか

 元日本代表MF本田圭佑は、今季限りでのメルボルン・ビクトリー退団が決まっている。新天地を探す立場となったなか、現地時間29日にイタリア地元紙「BresciaOggi」が、セリエA昇格を果たしたブレシアの補強候補に本田が挙がっていると報道。イタリア国内のメディアが「衝撃アイデア“本田”」「セリエA電撃復帰?」と反応している。

 本田は今季、メキシコ1部パチューカから自身6カ国目となるオーストラリアへ移籍した。メルボルン・Vでリーグ戦18試合に出場し、7得点5アシストをマーク。3月12日のAFCチャンピオンズリーグ第2節広島戦(1-2)ではACL自身初ゴールを挙げるなど、新天地でも確かな存在感を示した。

 メルボルン・Vは12日にファイナルシリーズで準決勝敗退。20日に本田の今季限りでの退団が正式発表された。自身の公式インスタグラムで「次の挑戦に向けて残念だけどここを去らなければならない」と語り、その去就が注目されるなか、ブレシアの地元紙「BresciaOggi」が29日付けの記事で本田の新天地候補に触れている。

 記事では、今季セリエB優勝を飾り、8シーズンぶりのセリエA昇格を決めたブレシアが、キエーボのフィンランド代表MFペルバリム・ヘテマイとともに、経験豊富な本田にも白羽の矢を立てているという。

 これを受けて、ミラン専門のニュースサイト「milannews.it」は「ブレシアが衝撃アイデア“本田”」と見出しを打ち、「彼はセリエAを知っていて、クオリティーがある。彼は国際的な観点から見てもマーケティングの価値を持っている」と32歳のレフティーを高く評価。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」も、「ケイスケ・ホンダがセリエA電撃復帰?」と反応した。

 果たして、栄光の「10番」を背負ったミラン時代以来となるセリエA復帰は実現するのだろうか。

>>【PR】「DAZN」で観られるコパ・アメリカ2019 日本代表の試合日程はこちらから

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング