セリエA名門の“コンテ争奪戦”にインテルが勝利へ 来季就任で大筋合意と伊紙報道

アントニオ・コンテ氏【写真:Getty Images】
アントニオ・コンテ氏【写真:Getty Images】

チェルシー前監督のコンテ氏 古巣ユベントス、ローマも招聘に動く

 来季に向けた“就職先”が注目されていた元イタリア代表監督のアントニオ・コンテ氏の行き先が、インテルになることが決定的になった模様だ。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ガゼッタ紙は21日版の見出しで「コンテはインテルにSi(イエス)と答えた」として、交渉が大筋で合意に達したと報じている。

 インテルは今季のリーグ最終節を残して4位につけるが、その結果次第では来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃す可能性がある。また、コンテ氏には先日マッシミリアーノ・アッレグリ監督の退任を発表した古巣ユベントスが、来季の復帰をオファーしたという報道もあった。

 そうしたなか、コンテ氏の興味は中国資本であるインテルのオーナーサイドが、来季に向けてどのようなラインナップのチームを構成できるかにあったとしている。そうしたなかでの合意報道だけに、インテルによる夏の移籍市場での戦略が固まってきた可能性は高い。

 ユベントスやローマといった国内の強豪と競り合う形になったコンテ氏の招聘だが、インテルに加わった元ユベントスのジュゼッペ・マロッタCEO(最高経営責任者)の存在も大きかった可能性がある。伝統的にロッカールームの団結に課題を抱えるインテルに、内外に強い規律を求めるコンテ氏がやってきて起こる化学反応は、ユベントスの8連覇という“1強リーグ”と化しているセリエAに変化をもたらすのだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」