3人総額“258億円”のメガオファー!? PSGがレアルに移籍市場で「カウンター」準備か

(左から)MFイスコ、FWベイル、MFクロース【写真:Getty Images】
(左から)MFイスコ、FWベイル、MFクロース【写真:Getty Images】

クロース、イスコ、ベイルの獲得を狙うと仏紙が報道

 フランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリードからウェールズ代表FWギャレス・ベイルらビッグネーム3選手の引き抜きに動くかもしれないと、フランス紙「ル・パリジャン」が報じている。レアルがPSGブラジル代表FWネイマールやフランス代表FWキリアン・ムバッペ獲得を希望しているということもあり、スペインメディアでは「PSGがレアルにカウンターアタックを仕掛ける準備」と伝えられている。

 今夏の移籍市場でもレアルとPSGの両クラブは話題の中心にいる。レアルはベルギー代表MFエデン・アザール獲得がもはや既定路線と報じられている一方で、PSGのムバッペやネイマールにも興味を示していると連日ニュースになっている。

 そうしたなかで、PSG側もレアルからスター選手の引き抜きに動く準備を進めているようだ。仏紙「ル・パリジャン」ではドイツ代表MFトニ・クロース、スペイン代表MFイスコ、そしてジネディーヌ・ジダン監督の“構想外”とも言われるベイルの3選手へオファーする構えだという。

 スペイン紙「AS」もこの話題に反応し、「PSGがレアルへのカウンターアタックを仕掛ける準備をしている」と報じた。ドイツの移籍情報サイト「トランスファーマルクト」による市場価値はクロースが8000万ユーロ(約98億円)、イスコが6000万ユーロ(約74億円)、ベイルが7000万ユーロ(約86億円)とも言われ、合計2億1000万ユーロ(約258億円)のメガオファーになる可能性が浮上している。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング