レアルOB、同胞エリクセンの移籍に太鼓判 「新たなデンマーク人が見られるのは光栄」

レアル・マドリード時代の元デンマーク代表MFグラベセン氏【写真:Getty Images】
レアル・マドリード時代の元デンマーク代表MFグラベセン氏【写真:Getty Images】

エリクセンの加入で「デンマーク出身の才能への関心が大きく高まる」

「彼がフィリペ・コウチーニョのようになってしまうリクスがあるのでは、と言われる。レアル・マドリードがエリクセンに何百万もの金額を費やすということは、クラブが彼に対する明確なプランを持っている証拠ということだろう」

 レアルは獲得に当たってしっかりと起用法を考えていて、新戦力が冷遇されることはないとグラベセン氏は考えているようだ。そのうえで、高額の割に鳴かず飛ばずの活躍しかできないコウチーニョのようにならず、エリクセンは新天地でも輝けることを主張していた。

 最後にグラベセン氏は「新たなデンマーク人が入団することを誇りに思う」とコメント。続けて、「そのことでデンマーク出身の才能への関心が大きく高まる」と、理由を明かしている。エリクセンのレアル移籍は、デンマークのサッカー界全体の底上げに貢献すると持論を語った。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド