FWメッシ、神様ジョーダン級“大ジャンプ”の決定的1枚に反響 「凄い」「エアメッシ」

バルセロナFWメッシ【写真:AP】
バルセロナFWメッシ【写真:AP】

CL準決勝リバプール戦、2ゴールのメッシが見せた大跳躍の瞬間を大会公式が激写

 バルセロナ(スペイン)は現地時間1日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦でリバプール(イングランド)に3-0と勝利した。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが2ゴールの活躍を披露したなか、CL公式インスタグラムがメッシの大ジャンプを捉えた1枚の写真を公開し、バスケ界の超人と比較しながら絶賛している。

 試合はバルセロナが危なげない試合運びを見せた。前半26分、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールで先制すると、後半30分にはスアレスのシュートがバーに跳ね返ったところをメッシが押し込んで2-0とリード。さらに同37分、相手ゴールまで約25メートルの位置からメッシが絶妙なFKを叩き込んで雌雄は決した。

 メッシはこの日の2発でバルセロナ通算600ゴールの金字塔を達成。31歳となった現在も色あせない輝きを放つアタッカーだが、リバプール戦で激写された1枚に注目が集まっている。

 大会公式インスタグラムが試合後に1枚の写真を投稿した。タッチライン際で空中に浮いたボールに反応するメッシの姿を捉えており、「(サッカーの)10番が(バスケの)23番のようにジャンプ。リオ・メッシが離陸」と言及。現役時代23番を背負って“バスケットボールの神様”と称されたマイケル・ジョーダンを引き合いに出し、バルセロナで10番を背負うメッシの跳躍を称賛した。

 ファンからは「凄い!」「クリスティアーノ・ロナウドのようだ」「飛行機モード」「エアメッシ」などのコメントが並んでいる。いつもは卓越したテクニックで脚光を浴びるメッシだが、今回はジョーダン級の大ジャンプも目を引いたようだ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング