ローマ、CL出場権逸なら19歳新星MF流出か 伊紙「65億円で売らざるを得なくなる」

ローマMFザニオーロ【写真:Getty Images】
ローマMFザニオーロ【写真:Getty Images】

ローマの将来も担うと評判のニュースター、MFザイニオーロの去就は結果次第か

 イタリア・セリエAは、今週末にもユベントスの8連覇が決まりそうな“1強リーグ”と化しているが、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いに話題は推移している。そのなかで、ローマはCL出場権獲得に失敗した場合、イタリア代表にも選ばれる新星が流出する可能性が高まっているという。

 現在、セリエAではユベントスが勝ち点81で首位に立ち、2位ナポリが同63で追っている。残り8試合となったなかでユベントスが5位以下に落ちる可能性はなく、ナポリも安全圏に近い位置にいる。しかし、勝ち点56のインテル、同52のACミラン、同51のアタランタに加え、ラツィオ、ローマ、トリノが同48で並んでいる。3位以下は、どんな順位で終わる可能性も残っているような状況だ。

 ローマは3月上旬にエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督を解任してクラウディオ・ラニエリ監督が就任しているが、来季のCL出場権を取れるかどうかが来季の予算に与える影響が大きい。もし、CL出場権を得られなかった場合、イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」は「ローマはMFニコロ・ザニオーロを保持し続けたいが、5000万ユーロ(約65億円)で売らざるを得なくなる」と報じている。

 また、イタリア紙「トゥット・スポルト」は、19歳にしてイタリア代表にも選出されるザニオーロの父イゴール氏のインタビューとして、「ローマから出ていきたい意向があるわけではないが、財政的な理由で犠牲になるのはニコロかもしれない。どのクラブからの話もシャットアウトはしないが、イタリア国内であればユベントスかインテルしか獲得できる可能性はないだろう」という言葉を報じた。

 190センチの長身に関わらず左利きの柔らかいテクニックを持つザニオーロは、右サイドハーフを主戦場にローマでは替えの利かない存在になりつつある。ローマがイタリアの将来も担うと評判のニュースターを維持するためには、残り8試合でなんとしてもCL出場権獲得の4位以内を勝ち取らなければいけない情勢になっているようだ。

【PR】イスタンブールの奇跡、史上初のプレミアリーグ対決など過去のUCL決勝を振り返ろう!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング