香川真司、ポルトガル天才MFに首投げポーズ!? 同僚とじゃれ合う“ほっこり”映像

ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】
ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】

負傷欠場から練習に戻った香川、トレーニングで同僚クアレスマとふざけ合うシーンも

 トルコ1部ベジクタシュのMF香川真司は、現地時間2日の第24節カイセリスポル戦(2-2)を負傷欠場するも、チームの練習に合流して元気な様子を見せている。クラブ公式YouTubeチャンネルが1本の動画をアップ。香川がポルトガル代表の天才MFとじゃれ合いながら“首投げポーズ”をしている様子を公開した。

 負傷から練習に戻った香川は現在、10日の本拠地コンヤスポル戦に向けて調整を続けている。トルコ紙「Fanatik」は「スタメンのリスクは冒さないだろう」と報じており、ベンチスタートが濃厚と見られるなか、クラブ公式YouTubeチャンネルは練習動画を投稿。そのなかで香川の微笑ましい姿が収められている。

 精力的に汗を流していた香川は、ある同僚に笑顔で歩み寄った。その相手とはポルトガル代表MFリカルド・クアレスマだ。

 現在35歳のベテランは、同胞のFWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)も認めるテクニシャンで、“アウトサイドの魔術師”の異名を取る天才。そんな実力者の首に右腕を回した香川は、おもむろに腰を入れて首投げのようなポーズを見せる。香川と同僚がじゃれ合い、ほっこりするようなワンシーンとなった。

 香川は1月末、ドルトムントからベジクタシュへ期限付き移籍。リーグ第20節アンタルヤスポル戦(6-2)で新天地デビューを飾り、途中出場からわずか16秒で初ゴールを叩き込むと、直後に縦回転の直接FKも叩き込むなど、3分間で2ゴールの衝撃デビューを飾った。初先発の第23節フェネルバフチェ戦(3-3)で1アシストの活躍も見せている。

 順調な調整ぶりが垣間見える日本人MFは、次節に再び輝きを放つだろうか。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング