メルボルンV本田、10試合ぶりのベンチ入り 「I’m back」動画公開にファン歓喜

メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑【写真:Getty Images】
メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑【写真:Getty Images】

右足太ももの負傷で約2カ月欠場も、本拠地でのパース・グローリー戦でベンチ入り

 メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑が、10日のリーグ第18節パース・グローリー戦で10試合ぶりのベンチ入りを果たした。クラブ公式ツイッターが先発11人とベンチメンバーを発表し、本田はベンチスタート。自身の公式インスタグラムでも「I’m back」とスタジアム入りする動画を公開している。

 昨年12月14日の第8節ブリスベン・ロアー戦(4-2)を最後に右足太ももの負傷で欠場が続き、本拠地でのパース・グローリー戦で約2カ月ぶりに招集メンバー入り。8日の記者会見では「足の状態はほぼ100%」としながらも、「90分はプレーできない」とフル出場できる状態ではないと話していた通り、試合前にクラブ公式ツイッターが発表したメンバーリストでは交代メンバー5人の中に名を連ねた。

 本田はメンバー発表に先駆けて、自身の公式インスタグラムを更新。「I’m back」と一言添え、ゆっくりとスタジアム入りする動画を公開している。建物で顔に影がかかりその表情ははっきりと見えないが、それでも久々の試合に闘志がみなぎる様子が窺い知れる。ファンからも「お帰りなさい」「ついに! 待っていた日が!!」「プレー見れるの楽しみです」と歓迎の声が上がった。

 2位のメルボルン・Vは勝ち点4差で首位パース・グローリーを追っており、優勝争いを占ううえでポイントになる首位攻防戦。本田もハッシュタグで「#important #game」(重要な試合)と綴っている。

 地道なリハビリを乗り越えてきた本田に出番は巡ってくるだろうか。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング