ミランのガットゥーゾ監督、イグアインの移籍容認か 「別の決断へと導くのは難しい」

ACミランのガットゥーゾ監督(左)、FWイグアイン(右)【写真:Getty Images】
ACミランのガットゥーゾ監督(左)、FWイグアイン(右)【写真:Getty Images】

闘将がクラブ公式チャンネルでイグアインの去就に言及「何が起こるか分からない」

 ACミランのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは、1月中の移籍が噂されている。ミランの指揮を執るジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は「別の決断へと導くのは難しい」と語り、イグアインがクラブを去りたいと望んでいることを示唆した。

 イグアインは2018年夏にユベントスからミランへと期限付き移籍で加入。しかし、ここまでリーグ戦15試合の出場で6ゴールと物足りない結果にとどまっている。全公式戦で見ても、26試合中21試合に出場して8得点。最近ではナポリ時代の指揮官であるマウリツィオ・サッリ監督が率いるチェルシーへの移籍が噂されている。

 ガットゥーゾ監督は2-0で勝利した12日のコッパ・イタリア3回戦サンプドリア戦後、ミラン公式チャンネル「ミランTV」でイグアインが移籍を望んでいることを示唆した。

「選手が何かしらの決断をした時、別の決断へと導くのは難しい。現時点で彼は我々の選手であり、我々は彼を頼りにしている。ただ、何が起こるか分からない」

 サンプドリア戦では先発出場を果たしていたイグアインだが、今冬にサッリ監督率いるチェルシーへ移籍するのだろうか。この去就問題はまだ続きそうだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング