アジアカップで珍シーン レバノンFW、“寝そべりブロック”敢行も無念のFK阻止失敗

レバノン代表FWアル・ヘルウェ【写真:ⒸAFC】
レバノン代表FWアル・ヘルウェ【写真:ⒸAFC】

FWアル・ヘルウェがカタールのFKの場面でピッチにうつ伏せになりシュート阻止を狙う

 アジアカップのグループリーグ第1節、9日に行われたカタール対レバノン戦でコミカルなシーンが起こった。FKの場面で壁に入る素振りを見せていた選手が突如ピッチにうつ伏せになり、壁下のコースを封鎖。しかし、シュートは無情にも壁の上を飛び、ゴールに吸い込まれる様を見届けるしかなかった。

 レバノンはこの試合、カタール相手に0-2で敗れたが、セットプレーのピンチでFWヒラル・アル・ヘルウェが珍ブロックを試みた。

 0-0で迎えた後半20分、レバノンはペナルティーアーク横で相手にFKを献上。7人を投じて壁を形成する。キッカーのカタールDFバサム・アル・ラウィがシュートモーションに入ると、6人が並ぶ列から一歩後ろにいたアル・ヘルウェがおもむろに身をかがめ、ピッチにうつ伏せに。身長186センチのサイズを生かしてグラウンダー対策を採ったが、シュートは無情にも壁の上を通過してゴールへ。アル・ヘルウェはボールがネットに吸い込まれる様を見届けるしかなく、“寝そべりブロック”は失敗に終わった。

 “珍ブロック”と言えば、インテルのクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾビッチが、昨年10月のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節のバルセロナ戦(0-2)で、壁に入る素振りから相手がシュートを打つ瞬間に壁の後ろにスライディングでダイブ。この読みが見事に的中し、ボールはブロゾビッチの背中に当たってゴールラインを割り、海外メディアでも「大革命をもたらす」「クレイジー」と大きな反響を呼んだ。

 FIFA(国際サッカー連盟)公式ツイッターは、カタールDFアル・ラウィの直接FK弾を「アジアカップで年間ベストFK?」と紹介した際、壁が威力を発揮せずにゴールを決められた様子をうろたえた顔や不安な表情の絵文字で表現しているが、身を投げ出した守備が不発に終わったアル・ヘルウェもまさに気持ちが晴れない心情だったに違いない。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  6. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  7. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  8. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  9. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  10. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も