ベティスMF乾、香川の元同僚DFと“新年の挨拶”動画に登場 「今年もよろしく」

ベティスのDFバルトラ(左)、MF乾貴士(右)【写真:Getty Images】
ベティスのDFバルトラ(左)、MF乾貴士(右)【写真:Getty Images】

ベティスの公式ツイッターで日本に向けてバルトラと“挨拶担当”を務める

 MF乾貴士が所属するベティスは、クラブの日本語版公式ツイッターで日本に向けて新年の挨拶動画を投稿。乾に加え、ドルトムントMF香川真司とも交流がある日本に馴染みの深い選手の2人が「明けましておめでとう! 今年もよろしく」とメッセージを送った。

 乾が加入したベティスは、元スペイン代表MFホアキン・サンチェスを精神的支柱に、チーム一丸となって上位陣に対抗。2018年11月11日のリーガ・エスパニョーラ第12節ではアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ擁するバルセロナ相手に4-3で撃破するなど、6位の好位置につけている。

 ベティスは日本語版公式ツイッターで、スペインより8時間早く2019年を迎えた日本に向けて、「スペインより一足早く新年を迎えた日本の皆さんに、この2人からメッセージ!」と1本の動画を投稿。2人とは、乾とスペイン代表DFマルク・バルトラだった。

「明けましておめでとう! 今年もよろしく」

 バルトラも日本語を操って新年の挨拶をこなし、満面の笑顔でサムアップポーズ。乾との仲の良さがうかがえる内容で、「バルトライケメン過ぎでしょ」「バルトラさん乾さんありがとー」といったコメントが寄せられている。

 バルトラは昨季途中までドルトムントで香川の同僚で、乾のベティス加入会見が日本で行われた際には、ツイッターで「ようこそクラック! シンジ、心配しなくていいよ。僕が彼の面倒を見るからさ」と日本国旗の絵文字付きでメッセージを送っていた。

 乾は厳しいポジション争いで苦戦を強いられ、リーグ戦ではバルセロナ戦以降、約2カ月にわたって出場機会を得られていないが、2019年に挽回することはできるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング