「良いっすね」「お前もビッグになれよ!」 堂安と長友、報道陣の笑い誘う軽妙やり取り

MF堂安律(左)、DF長友佑都(右)【写真:Getty Images & 田口有史】
MF堂安律(左)、DF長友佑都(右)【写真:Getty Images & 田口有史】

28日の合宿から合流した長友と堂安、取材エリアで交わしたやり取りとは?

 森保一監督率いる日本代表は28日に国内合宿3日目を実施し、この日からDF長友佑都(ガラタサライ)やMF堂安律(フローニンゲン)ら海外組5人が合流した。トレーニング後の取材に長友が応じたなか、堂安との軽妙な掛け合いで報道陣の笑いを誘っている。

 長友は10月24日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節シャルケ戦(0-0)で相手のクロスを阻止した際、そのままピッチに倒れ込んで途中交代。病院で肺気胸と診断され、手術を受けて戦線から離脱した。11月の代表戦は欠場したが、驚異的な回復力で11月下旬に戦線復帰。来年1月にUAEで行われるアジアカップの日本代表メンバーに滑り込んだ。

 28日のトレーニング後、多くの報道陣に囲まれた長友は一つひとつの質問に対して丁寧に答えていく。そんななか、先に取材を終えた堂安が長友の前を横切る際、一言声を掛けた。

「あれ、やっぱ多いっすね。良いっすね。いろんな人が聞いてくれて」

 20歳の堂安は物怖じすることなく、報道陣の前で32歳の長友を堂々といじった。虚を突かれた形の長友だったが、すぐさま機転を利かせて、去り際の堂安に言葉を投げている。

「お前もビッグになれよ!」

 取材エリアで囲まれる人数の差について触れた堂安。長友は苦笑いを浮かべながらも、巧みな返しで報道陣の笑いを誘った。その一言は冗談交じりながら、長友は後輩アタッカーの成長に期待を込めていた。

>>【PR】Jリーグの選手が欧州注目試合を特別解説!|DAZN年末プログラムが見逃せない!

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング