「アレさん可愛すぎる」 G大阪MF藤本、“三都主を囲む会”で変顔披露の主役に悶絶

ガンバ大阪MF藤本淳吾が名古屋の新旧メンバーが集結した様子をインスタグラムで公開【写真:Getty Images】
ガンバ大阪MF藤本淳吾が名古屋の新旧メンバーが集結した様子をインスタグラムで公開【写真:Getty Images】

玉田、楢﨑、三都主と名古屋の新旧メンバーが集結した様子をインスタグラムで公開

 元日本代表FW玉田圭司がインスタグラムで、同じレフティーで名古屋グランパスや日本代表で共闘したDF三都主アレサンドロを囲む会を実施して懐かしのメンバーが反響を呼んでいたが、ガンバ大阪MF藤本淳吾もインスタグラムを更新。お茶目な変顔を決めた偉大な先輩を豪快にイジる写真をアップし、「アレさん可愛すぎる」と綴っている。

 Jリーグは全日程を終え、各クラブとも来季に向けて束の間のオフに突入している。今季限りで名古屋を契約満了となった玉田が22日、公式インスタグラムで「先日のアレックスを集う会 何年経ってもこうやって集まれるのはすごいいいよね。アレの人望だね」と綴り、三都主、GK楢﨑正剛と2010年の名古屋初優勝を知るメンバーに加え、11年から名古屋で3年間プレーした藤本が肩を寄せ合って笑顔で収まる4ショットを披露し、「何回見ても最高なメンバー」「懐かしくて涙が出ます」と当時を懐かしむファンの間で反響を呼んでいたが、同席していた藤本もインスタグラムで計4枚の写真をアップした。

 なかでも目を引くのは、集合写真の端でお茶目に変顔をする三都主の肩に手を回し、あごひげを触るように手を添えている藤本の姿。三都主が6歳年上の先輩だが、“この日は無礼講”とばかりに藤本も笑顔だ。その他にも、38歳の玉田がおにぎりに食らいつくショットや42歳楢﨑との2ショット、くつろぐ三都主のアップショットと盛りだくさんのラインナップとなっている。

「最高に楽しかった〜」と綴った藤本は、ハッシュタグでも人気テレビドラマになぞらえるなどユーモアを見せている、

「#偉大な先輩方と#最高の時間」「#おっさんずらぶ」「#アレさん可愛すぎる」「#みんなに好かれる」「#次は#新年会#お願いします」

 来季でプロ14年目を迎える藤本にとって、かつて同僚だった大先輩たちとのひと時は大いに刺激になったに違いない。

>>【PR】Jリーグの選手が欧州注目試合を特別解説!|DAZN年末プログラムが見逃せない!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング