メッシが17億円のプライベートジェット機購入、キッチンとバスルームも完備

バルサFWメッシ【写真:Getty Images】
バルサFWメッシ【写真:Getty Images】

機尾にはメッシの背番号「10」が塗装、会談には家族一人ひとりの名前も

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、1500万ドル(約17億円)のプライベートジェットを購入したとスペイン紙「AS」が報じている。

「AS」紙は、アルゼンチンのウェブサイト「ドブレ・アマリージャ」の報道を引用し、メッシの超高級プライベートジェット購入を伝えた。メッシ本人と家族がヨーロッパと南米を行き来するための飛行機で、機体はアメリカの飛行機メーカー「ガルフストリーム・エアロスペース」社が製造する「ガルフストリームV」。エグゼクティブシートが16席、バスルームが二つ(一つはシャワー付き)、キッチンも二つ備わっているという。

 機尾にはメッシの背番号「10」が塗装され、タラップの階段には「Leo(レオ)」「Antonella(アントネラ)」「Thiago(チアゴ)」「Ciro(シロ)」「Meteo(マテオ)」と、家族一人ひとりの名前が入っている。

「ドブレ・アマリージャ」によると、飛行機は現在ブエノスアイレスのホルヘ・ニューベリー空港にあり、このプライベートジェットのための格納庫をサン・フェルナンドに建設するようだ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング