「努力や思考は流石!」 浦和FW李忠成、元横綱との“ランチ2ショット”投稿で反響

浦和レッズのFW李忠成【写真:Getty Images】
浦和レッズのFW李忠成【写真:Getty Images】

現役時代に圧巻の強さを誇った朝青龍氏と食事「頂上まで登りつめた人の考え方が凄い」

 浦和レッズの元日本代表FW李忠成が自身のインスタグラムを更新。相撲界のレジェンドとの2ショットを公開して「努力や思考は流石!」と綴ると、「人脈がすごすぎます」「忠成半端ないって!」と注目を集めている。

「68代横綱とランチ」

 李がこう綴り、肩組み2ショットを公開したのは元横綱の朝青龍氏だ。現役時代は歴代4位の通算優勝25回、同8位の35連勝を記録するなど圧巻の強さを見せ、“平成の大横綱”とも呼ばれた。2010年に引退し、現在はモンゴル大統領特別大使を務めるほか、多方面で活躍している。

「横綱に至るまでの努力や思考は流石! やっぱ頂上まで登りつめた人の考え方が凄いわ」

 食事の席では様々な話題に及び、横綱まで上り詰めた努力と思考に感銘を受けたという。

 李も2011年のアジアカップ決勝で優勝を決定づけるボレーを叩き込み、イングランド移籍を経験するなど、日本のサッカー界で存在感を放ってきた一人だ。投稿のコメント欄には「人脈がすごすぎます」「忠成半端ないって!」「横綱ともお友達だったんですね」と元横綱との2ショットに驚きの声が寄せられていた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング