香川真司、晴天のバルセロナ海岸沿いで自主トレ “ランニング&逆光”の投稿写真に反響

ドルトムントMF香川【写真:Getty Images】
ドルトムントMF香川【写真:Getty Images】

直近のバイエルン戦でベンチ外だった香川、バルセロナでの自主トレ風景を公開

 ドルトムントのMF香川真司は代表ウィーク期間中にスペインのバルセロナを訪れ、海岸沿いで自主トレーニングに励む様子をSNSで報告した。二枚の写真をアップし、ファンから「気持ちよさそう」「移籍?」など様々な声が上がっている。

 香川は足首の負傷により9月29日のブンデスリーガ第6節レバークーゼン戦(4-2)以降は公式戦を欠場。10月31日のDFBポカール2回戦ウニオン・ベルリン戦(3-2)で復帰を果たし、6日のU-23チームのレギオナルリーガ(4部相当)第12節ロートヴァイス・エッセン戦に先発出場。前半7分、同16分、同28分と得点に絡み、スウェーデン代表FWアレクサンデル・イサクのハットトリックを演出すると、さらに後半3分にもFWドミニク・ワーナーのゴールをお膳立てし、1試合4アシストとさすがの存在感を示している。

 10日のリーグ第11節バイエルン・ミュンヘン戦で香川はベンチ外となるも、チームは3-2と勝利し、開幕11試合無敗で首位をキープしている。そんななか、香川は13日に自身のSNSを更新。その2日前に「旅」と綴り、空港で撮影したと思われる写真をアップしていた。

 そして13日には「太陽」「波」「ランナー」の絵文字を組み合わせ、ハッシュタグで「#barcelona」と発信。バルセロナの海岸沿いと見られる美しい場所でトレーニングしている様子を公開した。青々とした海と晴天をバックに“逆光ショット”も併せて投稿している。

 返信欄では「気持ちよさそう」「リフレッシュ出来そう」「海の見える素敵な場所」「満喫して」「絵になりますね」「逆光でもかっこいい」などのコメントが並んだ一方、名門バルセロナの本拠地で撮影した写真にファンから「移籍?」という声も上がった。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング