本田圭佑×人類最速男ボルト “夢の共演”をクラブ公式公開「レジェンドがレジェンドに…」

本田(左)が試合後にボルト氏(右)と交流【写真:Getty Images】
本田(左)が試合後にボルト氏(右)と交流【写真:Getty Images】

今季2点目を挙げたセントラル・コースト・マリナーズ戦後に笑顔で談笑

 メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑は、11日のAリーグ第4節セントラル・コースト・マリナーズ戦(4-1)で今季2点目となる先制ゴールを奪い、リーグ戦初の連勝を飾った。試合後にはスタンド観戦していた“人類最速男”のウサイン・ボルト氏と交流。クラブ公式インスタグラムが「レジェンドがレジェンドに会う」と動画付きで紹介している。

 メルボルン・Vが序盤から主導権を握ったなか、本田に見せ場が訪れたのは前半30分だった。敵陣深くで最終ラインのボール回しをカットすると、そのままペナルティーエリア内に侵入。相手GKベン・ケネディの横を抜く強烈なシュートをゴール左隅に突き刺し、先制点を挙げた。

 本田の今季2点目で勢いに乗ったチームは、その後オーストラリア代表MFジェームズ・トロイージ、DFコーリー・ブラウン、MFジョシュ・ホープにゴールが生まれ、敵地で4-1と快勝。今季初となる連勝を飾った。

 試合後、メルボルン・V公式インスタグラムに本田とある人物との邂逅の模様がアップされた。それは陸上男子100メートルで9秒58の世界記録を持ち、先日までセントラル・コースト・マリナーズでトライアルを受けていたボルト氏だ。交代浴を行うプールの前で、英語で何やら言葉をかわす二人。ボルトに肩をポンと叩かれると、最後は二人とも笑顔でサムアップポーズをして別れた。

「レジェンドがレジェンドに会う」

 クラブ公式インスタグラムが動画とともにこのように綴ると、コメント欄には「二人のビッグな存在」「私はケイスケ・ホンダに会いたい」「ボルトと契約するのか?」といった反応が寄せられていた。

 なんとも交友関係が幅広い本田らしい一幕だった。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング