注目のJ1優勝&残留争いの行方は? 川崎が勝利で無条件優勝、長崎が17位以下決定も

J1リーグ暫定順位表【表:Football ZONE web】
J1リーグ暫定順位表【表:Football ZONE web】

首位の川崎が引き分け以下でも、仙台と対戦する広島が差を詰められなければ優勝決定

 今週末の10日に8試合が行われるJ1第32節は、まさに天国と地獄の二つが注目されるタイミングになる。川崎フロンターレに2年連続の優勝を決めるチャンスがある一方で、熾烈を極めるJ1残留争いではV・ファーレン長崎の17位以下が決定する可能性がある。そして、混戦となっているJ1残留争いでは「勝ち点40」と「勝ち点45」が目安のラインになる。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

■11月10日J1リーグ第32節(8試合) ※柏vs鹿島(2-3)は6日に消化
14:00 札幌vs浦和(札幌厚別)
14:00 FC東京vs磐田(味スタ)
14:00 清水vs名古屋(アイスタ)
14:00 C大阪vs川崎(ヤンマー)
14:00 神戸vs鳥栖(ノエスタ)
14:00 広島vs仙台(Eスタ)
14:00 長崎vs横浜FM(トラスタ)
15:00 G大阪vs湘南(吹田S)

 まずは、川崎の優勝条件から確認したい。2位のサンフレッチェ広島とは勝ち点7の差があるだけに、2試合では逆転が不可能な差がある。今節を含めて残り3試合のなか、川崎はセレッソ大阪戦で勝利すれば無条件で優勝が決まる。また、川崎が引き分け以下だったとしても、ベガルタ仙台と対戦する広島が川崎との差を詰められなければ優勝が決まる。リーグ戦4連敗中の広島にとっては、逆転優勝へ勝利が不可欠の状況だ。

 また、J2降格チーム数は、J1ライセンスを持たない町田ゼルビアがJ2を2位以内で終えるかどうかで状況が変わる。現在2位の町田が3位以下で終了すれば変更はないが、2位以内ならJ1の18位が自動降格で、17位が入れ替え戦に回る。現時点では、当初どおり17位以下の2チームが自動降格、16位が入れ替え戦に回る仮定で状況を確認したい。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング