メッシが予定より2週間早く戦列復帰へ CLインテル戦の遠征メンバー入りとバルサ発表

メッシが予定より2週間早く戦列復帰へ【写真:Getty Images】
メッシが予定より2週間早く戦列復帰へ【写真:Getty Images】

公式戦5連勝中のバルサにさらなる朗報 右肘骨折のエースが帰還

 バルセロナは宿敵レアル・マドリードとの“エル・クラシコ”に5-1で大勝するなど、上げ潮ムードとなりつつある。そのなかでエースFWリオネル・メッシは右肘の骨折によって戦線離脱中だったが、わずか2週間でUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節インテル戦の遠征メンバーに入ったと、クラブ公式サイトが伝えている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 メッシは10月20日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節セビージャとの首位攻防戦(4-2)でゴールを挙げながらも球際の競り合いの際に転倒し、右肘をついて悶絶。診断の結果、右肘の骨折と判明し、4週間程度の離脱が想定された。しかし現地時間6日に行われるCLインテル戦に向けた招集メンバー22人をクラブ側が発表し、そのリストの中にメッシの名前が記されている。

「レオ・メッシはトップチームのメンバーとして、ミラノへの遠征へと赴く予定だ。彼はすでにメディカル面で“オールクリア”の状態になっている予定だ。メッシはバルサB所属のイニャキ・ペーニャ、チュミらとともにサプライズの名前として含まれている」

 メッシはすでに先週のトレーニングに合流しており、当初の予定から2週間ほど早まった復帰となりそうだ。バルサは前述のセビージャ戦を皮切りに、国王杯を含めて公式戦5連勝中とエース不在でも波に乗っている。インテル戦は勝利すれば決勝トーナメント進出を早くも決められる戦いだけに、展開によってはメッシを起用することも十分ありそうだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング