「可愛すぎる」 なでしこFW岩渕も感激、五輪金メダリストからの“贈り物ショット”公開

INAC神戸のFW岩渕【写真:井上智博】
INAC神戸のFW岩渕【写真:井上智博】

同じ1993年生まれの五輪金メダリスト・登坂絵莉と2ショット&プレゼント写真を公開

 なでしこジャパン(日本女子代表)のエースFW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)が自身の公式ツイッターを更新し、リオデジャネイロ五輪金メダリストとの2ショットを投稿した。さらに「プレゼントが可愛すぎる」と写真を公開し、感激した様子を伝えている。

【PR】プレー集やゴールショー、国内外サッカーのトレンドを『DAZN』で確認しよう!

 現在リーグ2位INACの10番を背負う岩渕は、21日のなでしこリーグ第16節日テレ・ベレーザ戦にフル出場。負ければベレーザのリーグ4連覇が決まるなか、白熱の攻防は0-0ドローに終わり、目の前でのライバル優勝を阻止した。

 そんななか22日に岩渕が自身の公式ツイッターを更新。「えりからのプレゼントが可愛すぎる」と投稿し、写真2枚をアップしている。

 1枚目には、2016年リオ五輪のレスリング女子48キロ級に出場し、金メダルを獲得した登坂絵莉さんとの2ショット写真を投稿。岩渕と同じ1993年生まれで、25歳コンビの二人が笑顔で収まっている。

 また、その登坂からプレゼントを受け取ったという岩渕は、2枚目の写真で実物を紹介。その一つは針金アートで「Mana」の文字が見える素敵な贈り物となっている。返信欄では「いいね」「かわいい贈り物」「仲良しですね」「良い笑顔」などのコメントが並んだ。

「2日間楽しかった」と綴った岩渕は、「また来てね」とメッセージを送っている。一方の登坂も「2日間ありがとう」と感謝し、「沢山お話できて良かった 明日からまた頑張ろうねっ!」と返答。親友と充実の時間を過ごした岩渕は、28日の本拠地最終戦・セレッソ大阪堺レディース戦で輝きを放てるだろうか。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング