「神はただ一人だ」 イブラヒモビッチ、NBA界の“キング”にLAスポーツ界の頂点を主張

イブラが今季からレイカーズでプレーするレブロン・ジェームズに“宣戦布告”【写真:Getty Images】
イブラが今季からレイカーズでプレーするレブロン・ジェームズに“宣戦布告”【写真:Getty Images】

今季からレイカーズでプレーするレブロン・ジェームズに“宣戦布告”

 NBA界のスーパースター、レブロン・ジェームズは今シーズンからロサンゼルスに本拠地を置くロサンゼルス・レイカーズに移籍し、間もなく新天地での開幕戦を迎える。“キング”到来を歓迎していたLAギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチだが、「神はただ一人だ」と自身の存在を強烈にアピールしている。

 今年1月からアメリカに渡ってプレーをしているイブラヒモビッチ。7月にジェームズのレイカーズ加入が決まった際にはツイッターで、「これでLAには神とキングが揃った! ズラタンはキング・ジェームズを歓迎しているよ」と“キング”の愛称を持つNBA界のスター加入についてコメントしていた。

 NBAの新シーズンが今週開幕を迎え、レブロンのデビューも迫る。自らを神と称するイブラヒモビッチは英衛星放送「スカイ・スポーツ」のインタビューで、「多くのキングが存在するが、ゴッド(神)はただ一人だ」と豪語。ジェームズを称えているものの、LAスポーツ界の頂点に立つのは自分だと己の存在を誇示している。

「スカイ・スポーツ」は、これについて「ズラタン・イブラヒモビッチはレブロン・ジェームズにLAの“神はただ一人”だと伝えた」という見出しで報じた。サッカー界のカリスマからバスケットボール界のカリスマへ、強烈なメッセージが送られた。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング