長友佑都の“瞬間ショット”をFIFA公開 モチベーションアップの一枚に反響「美しい」

日本代表DF長友佑都【写真:Getty Images】
日本代表DF長友佑都【写真:Getty Images】

FIFAワールドカップ公式インスタグラム、モチベーションアップの一枚に長友を選出

 各国が代表ウィークで試合に臨むなか、日本代表も16日に埼玉スタジアムでウルグアイ代表と対戦する。そんななか、FIFAワールドカップ(W杯)公式インスタグラムが日本代表選手の写真をピックアップ。モチベーションアップの一枚として、DF長友佑都(ガラタサライ)の“瞬間ショット”を投稿して反響を呼んでいる。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 W杯公式インスタグラムが15日に一枚の写真を投稿。そこには日本代表のユニフォームを着用した長友が単独で登場し、「#MondayMotivation」のハッシュタグが付けられている。

 週末を経て、月曜日から学校や会社へ向かう際に足取りが重くなる状態は「ブルー・マンデー」とも言われる。それを乗り切るために、海外では「マンデー・モチベーション(MondayMotivation)」のハッシュタグを付けた投稿が多く見られる。FIFAも同様の投稿をした形で、長友が選出されたようだ。

 写真では、今夏のロシアW杯に出場した際の長友がダイナミックな姿を見せている。大会前に染めた金髪でヘディングしている場面のもので、目をつぶっている長友のインパクトでボールがわずかにへこんでいる一瞬を捉えている。

 闘志の伝わる一枚を受けて、返信欄では「ナイス」「素晴らしい投稿」「最高だ」「美しい」などのコメントが並んだ。モチベーションアップ用の一枚に選ばれた長友は、ウルグアイ戦での出場が見込まれている。果たして、そのピッチ上でも気迫あふれるプレーでファンの心を鷲づかみにするのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング