女優の川口春奈、ピンクユニフォーム姿でJリーグ来場 「バッチリお似合い」映像公開

川崎戦に女優・川口春奈さんが来場してファンを沸かせた(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
川崎戦に女優・川口春奈さんが来場してファンを沸かせた(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

長崎県出身の川口さんが地元の川崎戦に登場 キックインセレモニーでスタンドから声援

 29日にV・ファーレン長崎の本拠地トランスコスモススタジアムで第28節川崎フロンターレ戦が行われ、長崎県出身の女優・川口春奈さんが来場してファンを沸かせた。Jリーグ公式ツイッターが動画を公開し、「ピンクのユニフォーム姿もバッチリお似合い」と伝えている。

 ジャパネットホールディングスは2017年4月から長崎の運営に携わり、現在ジャパネットの広告キャラクターを川口さんが務めているなか、29日の川崎戦で地元に凱旋。Jリーグ公式ツイッターも動画を投稿し、「長崎出身の女優 #川口春奈 さんがトランコスモススタジアム長崎へご来場」とピッチに登場した様子を伝えた。

 川口さんは胸部分に「V・VAREN」と記された白とピンクのユニフォームに身を包み、キックインセレモニーを実施。スタンドから拍手が送られると、手を振って声援に応えた。Jリーグ公式も「ピンクのユニフォーム姿もバッチリお似合い」と称賛している。

 試合は前半35分にFW知念慶、同41分にFW小林悠に決められて2点ビハインドを負った長崎。劣勢のなかで後半アディショナルタイムに途中出場のFWファンマが1点を返して意地を見せたが、1-2と惜敗した。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング