森保ジャパン、初陣コスタリカ戦のスタメン発表! 代表デビューの堂安、佐々木を抜擢

森保監督【写真:Getty Images】
森保監督【写真:Getty Images】

7日のチリ戦が中止となり、貴重なテストマッチで東京五輪世代の堂安を先発起用

 新生日本代表は11日、パナソニックスタジアム吹田で行なわれる国際親善試合コスタリカ戦に臨む(19時20分)。待望の初陣となるなか、森保監督は東京五輪世代のMF堂安律らA代表デビューの選手を二人ピッチに送り出す決断をしている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 森保ジャパンは3日から札幌合宿をスタート。7日に国際親善試合チリ戦(札幌ドーム)を行う予定だったが、6日午前3時過ぎに起きた北海道胆振東部地震により最終的に試合は中止となった。アクシデントに見舞われながら、7日には11対11の紅白戦を実施し、その後の非公開練習を含めて3バックや4バックをベースにした複数のシステムと選手の組み合わせをテストしてきた。

 そして迎えたコスタリカ戦、森保監督は11人をセレクト。GKに東口順昭、DFには槙野智章、三浦弦太、室屋成、佐々木翔が並ぶ。

 中盤のボランチにはキャプテンの青山敏弘と遠藤航が入り、攻撃的MFには中島翔哉、A代表デビューとなる堂安が配置されそうだ。最前線となるFWには小林悠と南野拓実が選ばれた。

 一方、前日の記者会見でロナルド・ゴンサレス監督が「ベストの布陣で臨む」と語ったコスタリカは、スペイン1部エスパニョールでプレーするキャプテンのDFオスカル・ドゥアルテら“海外組”がスタメンに名を連ねた。

 両国の対戦は今回が4回目。2014年6月の国際親善試合では日本が3-1で勝利するなど、過去の成績は2勝1分となっている。FIFAランキング32位の北中米カリブ海の強豪に対して、同55位の新星日本代表がどのような戦いを見せるのか注目が集まる。

 日本代表のメンバーは以下の通り。

▼スターティングメンバ―
GK
東口順昭(G大阪)
DF
槙野智章(浦和)
佐々木翔(広島)
遠藤 航(シント=トロイデン)
室屋 成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
MF
青山敏弘(広島)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
南野拓実(ザルツブルク)
堂安 律(フローニンゲン)
FW
小林 悠(川崎)

▼サブメンバー
GK
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)
DF
車屋紳太郎(川崎)
植田直通(セルクル・ブルージュ)
冨安健洋(シント=トロイデン)
MF
天野 純(横浜FM)
守田英正(川崎)
伊東純也(柏)
三竿健斗(鹿島)
伊藤達哉(ハンブルガーSV)
FW
浅野拓磨(ハノーファー)

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング