レアルの英雄DFサルガドがエジプト代表コーチ就任 元日本代表アギーレ監督の右腕に

元スペイン代表DFミチェル・サルガド氏【写真:Getty Images】
元スペイン代表DFミチェル・サルガド氏【写真:Getty Images】

レアルの黄金期支えた元スペイン代表DFがアギーレ監督と選手育成に挑む

 元スペイン代表DFミチェル・サルガド氏が、エジプト代表のアシスタントコーチに就任した。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」など各国メディアが報じている。

 サルガド氏はセルタ、サラマンカを経て、1999年からレアル・マドリードでプレー。攻撃的左SBの元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏の相棒として、豊富な運動量と献身的な守備で右サイドを支え、リーグ制覇4回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝2回に貢献した。

 エジプト代表はロシア・ワールドカップ(W杯)後にエクトル・クーペル監督が退任し、元日本代表のハビエル・アギーレ監督が就任。絶対的エースのFWモハメド・サラー(リバプール)に続く選手を育てるべく、アギーレ監督の右腕として期待が寄せられる。

 エジプトは現地時間8日にアフリカネーションズカップ予選グループリーグ第2節でニジェールと対戦する。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング