「SFの世界」 ユーベ快足アタッカー、美しすぎる“ヒールトラップ&ボレー”の反響拡大

ユベントスFWドウグラス・コスタ【写真:Getty Images】
ユベントスFWドウグラス・コスタ【写真:Getty Images】

コスタがパルマ戦のハーフタイムに驚愕のボールコントロールを披露

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの加入で注目を集めるイタリア王者ユベントスは、開幕3連勝でスタートダッシュを決めた。新エースにはまだ初ゴールが生まれていないなか、ブラジル代表FWドウグラス・コスタが現地時間1日に行われたセリエA第3節パルマ戦のハーフタイム中に見せた華麗な足技が辛口のイタリアメディアからも「怪物だ」「SFの世界」と反響を呼んでいる。

 リーグ戦3試合目となった敵地のパルマ戦、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチとフランス代表MFブレーズ・マテュイディのゴールでユベントスが2-1で勝利した。

 コスタは後半10分からの出場となったが、ハーフタイム中のウォーミングアップで驚異的なテクニックを見せつけていた。イタリアメディア「イタリアン・フットボールTV」公式ツイッターは、「‏君のタッチはどうなっているんだ?」と銘打った動画を投稿した。コスタは対面から飛んできたロングボールの落下点に入ると、ジャンプしながら体を捻って右足のヒールでトラップ。ボールが宙に浮いている間に反転して体勢を整え、太ももでワントラップしてバウンドさせずに左足で綺麗に蹴り返した。

 足にボールが吸い付くような連続技は、辛口で知られるイタリアメディアをも魅了した。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が「ドウグラス・コスタのクレイジーなコントロール:怪物だ」と称えれば、イタリア紙「Il Piccolo」も「SFの世界:ヒールコントロール&ボレー」と報道。イタリアメディア「Pianeta Milan」も「ボールコントロールで彼は主役になった」と伝えた。

 これだけのテクニックを誇る選手が、スーパーサブとして控えているのだから、なんとも贅沢な話である。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング