プレミアリーグ史上最強の外国籍選手は? 元英代表FWが力説「私の選択はアンリ」

かつてアーセナルでプレーしたアンリ【写真:Getty Images】
かつてアーセナルでプレーしたアンリ【写真:Getty Images】

ストークFWクラウチ、シアラー氏の意見に反論「アグエロに無礼かもしれないが…」

 イングランド2部ストーク・シティに所属する元同国代表FWピーター・クラウチは、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを「プレミアリーグ史上最高の外国籍選手だ」と表現した元イングランド代表FWアラン・シアラーの意見に言及。「私の選択は(元フランス代表FW)ティエリ・アンリだ」と反論した。英紙「デイリー・メール」が報じている。

 先週末に行われたプレミアリーグ第2節マンチェスター・シティ対ハダースフィールドの一戦で、獅子奮迅の活躍を見せたアグエロはハットトリックを達成。チームの勝利に大きく貢献した。

 アグエロについて英紙「デイリー・メール」にコラムを投稿したクラウチは、「彼は過去5年間で、私の最も好きなプレミアリーグのストライカーだし、私は彼がどのようにプレーしているのかを見るのが好きなんだ」と記した一方、「彼はゴールを自然に決めることができる。右足、左足、空中戦、ロングレンジのシュート。ゴールパターンが一つではない」と称賛している。

 しかし、シアラー氏によるアグエロへの評価に対して「尊敬しているが私は同意できない」というクラウチは、自身の見解を次のように明かした。

「プレミアリーグでプレーしたなかで最も優れた外国籍選手なのか。いや、それはあまりにも離れている。私の選択はティエリ・アンリだ。誰もが今、目の前で見ていることが最高の瞬間だと言いたい時代に生きているような気がする。私の発言はアグエロにとって無礼なものになるかもしれないが、彼でさえマンチェスター・シティを代表する最高の外国籍選手ではないかもしれないからね」

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング