ユベントス10番ディバラ、彼女と“寿司作り写真”反響 「日本へ」「美男美女」「旨そう」

ユベントスFWディバラ【写真:Getty Images】
ユベントスFWディバラ【写真:Getty Images】

C・ロナウドとのコンビでゴール量産が期待される24歳、「寿司料理長」自認で写真投稿

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが移籍して注目を集めているイタリアの名門ユベントスで、24歳ながら栄光の10番を背負うのがアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラだ。自身の公式インスタグラムを更新し、彼女と寿司作りに励んでいる様子を公開した。

 今季、ロナウドとのコンビネーションで活躍が期待される一人がディバラだ。昨季、アレッサンドロ・デル・ピエロやロベルト・バッジョら元イタリア代表のファンタジスタたちが着用したユベントス栄光の10番を継承。得点ランキング2位の19ゴールと活躍したレフティーは、チームの史上初となる7連覇に大きく貢献した。今季在籍4シーズン目を迎えたなか、ロナウドとのコンビでさらなるゴール量産が期待されている。

 そんなディバラが自身の公式インスタグラムを更新。22歳モデルのオリアナ・サバティーニさんと仲睦まじく寿司を作っている様子を公開し、英字で一言「Masterchef sushi」(寿司料理長)と記した。投稿された3枚の写真では、ディバラが飾り付けをしており、最後は完成した寿司、サバティーナさんと“3ショット”を撮ってる。

 アルゼンチン紙「ラ・キャピタル」は「ディバラとサバティーニがキッチンでの様子を公開。サッカー選手とモデルが、イタリアのトリノで寿司を用意している。その写真を公開し、2000万人以上のフォロワーに向けて『寿司マスターチーフ(料理長)』と言い放った」と報じた。

 その反響はすさまじく、17日の公開から1日で「いいね!」は160万件を突破。返信欄では「寿司サイコー!」「興奮」「本物が食べたければ日本へ」「旨そう」「美男美女」「サッカーと寿司のマスター」と反響を呼んでいる。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング