神戸MFイニエスタ、“初ゴール映像人気爆発”に韓国驚愕 「200万再生突破の大ヒット」

第21節磐田戦で来日初ゴールを決めたイニエスタ【写真:Getty Images】
第21節磐田戦で来日初ゴールを決めたイニエスタ【写真:Getty Images】

磐田戦でイニエスタが来日初ゴール、再生回数に韓国メディア注目「爆発的に増えている」

 元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが11日のJ1リーグ第21節ジュビロ磐田戦で来日後初ゴールを決め、2-1の勝利に貢献した。鮮やかなJリーグ初ゴールが脚光を浴びるなか、韓国メディアも反応。「初ゴール映像人気爆発、200万再生突破の大ヒット」と衝撃を受けているようだ。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 磐田戦に先発したイニエスタは、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキと移籍後初共演。ともにワールドカップ(W杯)で優勝を経験した二人とあって、“世界一コンビ”のプレーに注目が集まったなか、前半15分に魅せた。

 右サイドからドリブルでボールを持ち運んだポドルスキが縦パスを送ると、イニエスタが相手ゴールに背を向けた状態でボールを受け、トラップと同時に素早く反転。磐田DF大井健太郎がマークに付いたが、足に吸い付くようなターンで置き去りにすると、GKカミンスキーとの1対1も制して、冷静にボールをゴールへ流し込んだ。

 韓国メディア「OSEN」は「ポドルスキの絶妙なパスを受けたイニエスタが華やかな個人技を前面に出し、ゴールを成功させた。Jリーグ出場3試合目で初ゴールを達成。ポドルスキとの合作ゴールだった」と称えている。さらに同メディアを驚かせたのが、ゴール映像の再生回数だった。「イニエスタのJリーグデビューゴール映像の視聴数が爆発的に増えている」と記すと、次のように続けている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング