長崎のオランダ人DF、試合中の「今夜、刺身?」ショットにファン爆笑 「嘘でしょ!?」

V・ファーレン長崎DFヨルディ・バイス【写真:Getty Images】
V・ファーレン長崎DFヨルディ・バイス【写真:Getty Images】

DFバイス、キャプテンマークを巻いたJデビュー3試合目・浦和戦から“写真で一言”

 今夏、J1のV・ファーレン長崎に加入した元U-19オランダ代表DFヨルディ・バイスが、自身の公式インスタグラムを更新。試合中の爆笑ショットを公開し、ファンから「嘘でしょ!?」「素晴らしい写真だ」と反響を呼んでいる。

【PR】DAZNチャレンジで大津祐樹&山中亮輔コンビが打ち出した画期的なアイディアとは?!

 J2参入5年目でJ1昇格を果たした長崎が今夏、シドニーFCから完全移籍で獲得したのが186センチの長身DFバイスだ。母国オランダのフェイエノールトやヘーレンフェーンなどを渡り歩き、ルーマニアやオーストラリアでもプレー。オランダの年代別代表にも選出された経験を持ち、長崎加入からわずか3試合目にしてキャプテンマークを巻くなど強烈な存在感を発揮している。

 そんなバイスが自身の公式インスタグラムを更新し、キャプテンマークを巻いたJ1第20節浦和レッズ戦(0-0)の試合中の写真を投稿した。バイスが長崎のFW鈴木武蔵と何やら話し込んでいる瞬間を映し出したもので、鈴木の耳元でバイスが何かを語りかけている。この写真にバイスは、「今夜、刺身?(笑)」とコメントを添えた。

 まるで“写真で一言”の大喜利のようにジョークを放ったが、返信欄ではファンも素早く反応。バイスの冗談に乗っかる形で「嘘でしょ!?(笑)」「ハハハハ」「素晴らしい写真だ」「おーサシミ!」などのコメントが並んだ。

 ピッチ内で早くも闘将ぶりを見せつけているバイスだが、ピッチ外でもお茶目な一面を覗かせた。バイスのJリーグデビュー後、チームは3試合で1勝1分1敗と上々の結果を残している。現在リーグ14位の長崎にとって気が抜けない状況が続くが、“バイス効果”で浮上を目指す。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング