川崎MF齋藤、キング・カズ主催の“日本一のBBQ”ショット公開 誘ってくれた人物は?

元日本代表MF齋藤学【写真:Getty Images】
元日本代表MF齋藤学【写真:Getty Images】

同じ1990年生まれのMF中里を通じて恒例の「茅ヶ崎カズイベント」に参加

 J1川崎フロンターレの元日本代表MF齋藤学が公式インスタグラムを更新。J2横浜FCの元日本代表FW三浦知良が恒例としている「茅ヶ崎カズイベント」に参加したことを報告し、「日本一」と言われるバーベキューの模様を公開した。

 齋藤がアップしたのは、“キング・カズ”こと三浦が近年恒例行事としている「茅ヶ崎カズイベント」の様子だった。横浜FCの選手、家族を中心に総勢140人近くが集まり、茅ヶ崎の有名スポット「サザンビーチ」での海遊びやカフェ敷地内でのバーベキューを実施。8月1日に結婚25周年を迎えた三浦と妻でタレントの三浦りさ子さんのお祝いもかねて盛大に行われたようだ。

 神奈川出身の齋藤は横浜FCの所属歴こそないが、同じ1990年生まれで、横浜FCの副キャプテンとして同イベントを積極的に手伝ったMF中里崇宏を通じて参加が実現。「#中里崇宏」「#誘ってくれてありがとう」とハッシュタグで感謝の意を示している。

 そして、「#カズさん」「#三浦りさこさん」「#結婚25周年」「#おめでとうございます」とお祝いの言葉を綴り、白いシャツでダンディーに決めた三浦と青のドレスを着たりさ子夫人の2ショット、三浦夫妻や横浜FCの元日本代表MF松井大輔、FWイバ、中里らとの夏感溢れる7ショットなど、計3枚の写真をアップした。

「カズさんのバーベキューに参加させてもらいました。カズさんを始め色々な方々とも話も出来、本当に貴重な経験になりました! ありがとうございました」

 28歳の齋藤が生まれた1990年、三浦はすでにブラジルでプロとしてプレーしていた。その後、帰国して日本サッカーを牽引してきたのは言うまでもなく、多くのサッカー選手と同様、齋藤にとっても“キング・カズ”は特別な存在。貴重なひと時に刺激を受けたようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング