「ホンダを覚えてる?」 ミランの元10番・本田圭佑に伊メディアが再注目

かつてACミランでプレーした本田【写真:Getty Images】
かつてACミランでプレーした本田【写真:Getty Images】

かつてミランでプレーした本田を伊メディア特集 「ホンダは魅力的な冒険を始める」

 オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーが日本時間6日、日本代表MF本田圭佑の獲得を発表した。現地メディアなどが大々的に紹介するなか、本田がかつてプレーしたイタリアのメディア「ITASportPress」は「ホンダを覚えてる?」と移籍について特集を組んでいる。

 メキシコ1部パチューカを昨季限りで退団した本田は今夏の去就が注目を集めていたが、オーストラリア行きが決定。自身の公式ツイッターで「I signed!Look forward to seeing you in Australia!!(サインした!オーストラリアで会えるのを楽しみにしています)」と投稿していた。

 本田にとっては、オランダのVVVフェンロ、ロシアのCSKAモスクワ、イタリアのACミラン、そしてメキシコのパチューカに続き、オーストラリアのメルボルン・ビクトリーで海外挑戦は5カ国目となる。

 そんななか、かつてプレーしたイタリアのメディアも反応。「ITASportPress」は「ホンダを覚えてる? 日本人選手はオーストラリアでプレーする。元ロッソネロ(赤と黒/ミランの愛称)の選手は再スタートを図るためメルボルン・ビクトリーへ行く」と伝えた。当時、ホンダはミランの伝統の10番を背負ってプレーしており、去就に注目を寄せていたようだ。

「2014年1月から2017年7月までミランのユニフォームに身を包んだ日本人選手は、メキシコのパチューカを経て、オーストラリア行きを選んだ。ケイスケ・ホンダは魅力的な冒険を始めることを決断した」

 イタリアを離れて約1年が経過したが、今回の移籍で再び脚光を浴びる形となったようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング