ユナイテッド、DF史上最高額で補強か レスターDFマグワイアに100億超オファー準備

レスターDFマグワイア【写真:Getty Images】
レスターDFマグワイア【写真:Getty Images】

タイトル奪取に向けて守備陣の補強が急務のユナイテッド、9日の市場閉幕前にオファーか

 守備陣の補強が急務とされるマンチェスター・ユナイテッド。そのトップターゲットとなっているのがロシア・ワールドカップ(W杯)で活躍を見せたレスター・シティのイングランド代表DFハリー・マグワイアだ。移籍マーケット閉幕が9日に迫るなかで、ユナイテッドはオファーを準備しているというが、獲得のためにはDF史上最高額の移籍金7500万ポンド(約108億円)が必要になるという。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 ここまでセンターバックの新戦力はないユナイテッド。現地時間5日に行なわれたバイエルン・ミュンヘンとのテストマッチではスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフとコートジボワール代表DFエリック・バイリーが先発した。

 イングランド代表DFクリス・スモーリングとフィル・ジョーンズがベンチに控えるなど一応の頭数は揃うが、タイトル獲得を狙ううえで安定したパフォーマンスが期待できる実力者の補強が求められている。

 そうしたなかで再三に渡って報道されているのがレスターのマグワイア獲得の噂だ。プレミアリーグの移籍マーケットは現地時間9日に閉幕を迎えるが、ここにきてユナイテッドは正式オファーの準備を進めているという。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング