アーセナルの主軸SBが語るベンゲルとエメリの違い 「ピッチ上はより組織化された」

22年間の長期政権を築いたベンゲル前監督(左)、今季から指揮を執るエメリ監督(右)【写真:Getty Images】
22年間の長期政権を築いたベンゲル前監督(左)、今季から指揮を執るエメリ監督(右)【写真:Getty Images】

ベジェリンが新旧の監督を比較「彼らは完全に異なっている」

 アーセナルは8月12日に新シーズン初戦のマンチェスター・シティ戦を迎える。22年間の長期政権を築いたアーセン・ベンゲル前監督から、昨季までパリ・サンジェルマンを率いたウナイ・エメリ監督へと替わったが、主力のスペイン代表DFエクトル・ベジェリンは体制の違いについて「より組織化されている」と証言した。英紙「ザ・サン」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 アーセナルは現地時間1日のインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でチェルシーと対戦。プレシーズンマッチでビッグロンドン・ダービーが実現し、PK戦の末にアーセナルが勝利した。

 右サイドバックとして先発出場したベジェリンは、ここまでのプレシーズンを踏まえてエメリ新監督とベンゲル前監督を比較。互いの良さをベジェリンなりの表現で表している。

「コーチたちは異なる哲学を持っているし、彼らは完全に異なっているよ。ベンゲルは選手たちの多くのインスピレーションを残すようにしていた監督だったし、多くの自由を与えてくれた。そして今のエメリ監督はもう少し戦術的で、ピッチ上はより組織化されているね」

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング