アーセナル17歳新鋭MFの衝撃弾に世界熱狂! 「ジダンを凌駕」「ジェラードの再来」

アーセナルの17歳MFエミル・スミス・ロウ【写真:Getty Images】
アーセナルの17歳MFエミル・スミス・ロウ【写真:Getty Images】

飛び級でトップ昇格のエミル・スミス・ロウが、いきなり鮮烈な一撃

 アーセナルの17歳MFエミル・スミス・ロウが、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でアトレチコ・マドリード相手に鮮烈な一撃を決めて大きな話題を呼んでいる。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 今季からウナイ・エメリ新監督が就任したアーセナルは、その手腕に注目が集まっているが、プレシーズンマッチで17歳を抜擢する大胆策に打って出た。すると後半2分、FWピエール=エメリク・オーバメヤンから縦パスを受けると、鋭いフェイントで相手選手2人をかわす。ペナルティーエリア手前までドリブルで運ぶと、右足を一閃。豪快な一撃をゴール右隅に突き刺した。試合は1-1の末にPK戦で敗れたものの、監督の抜擢に一発回答してみせた。

「NEXTデ・ブライネ」とも称される超新星のトップチーム初ゴールに、世界が騒然としている。米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」は、「17歳のエミル・スミス・ロウがアトレチコ相手に衝撃のゴール」と見出しを打って特集。エメリ監督に強烈なインパクトを与えたと綴り、「アーセナルの未来を担う主要部分であることを明確に示した」と絶賛している。

 英紙「デイリー・スター」はアーセナルファンの声を紹介しており、「彼はジダンを凌駕することになる」「ジェラードの再来」など、元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏や元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード氏らサッカー界のレジェンドと比肩する存在になると太鼓判を押している。

 ユース時代から、その類稀な才能に熱い視線を送られていたエミル・スミス・ロウだが、2階級の飛び級で昇格し、すぐにトップチームで初ゴールを奪うなど、次世代の主役候補としてスターダムを駆け上がり始めた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング