元仏代表FWアンリ氏、英2部アストン・ビラ監督就任で口頭合意と英紙報道

ベルギー代表でコーチを務めた元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、英2部アストン・ビラ監督就任で口頭合意に達したと英紙が報じた【写真:Getty Images】
ベルギー代表でコーチを務めた元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、英2部アストン・ビラ監督就任で口頭合意に達したと英紙が報じた【写真:Getty Images】

再建を目指すアストン・ビラ、W杯でベルギー代表コーチを務めたアンリ氏に白羽の矢

 ロシア・ワールドカップ(W杯)3位のベルギー代表でコーチを務めた元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、英2部アストン・ビラ監督就任で口頭合意に達したと英紙「デイリー・スター」が報じた。

 2016年2部へと降格し、その後に中国企業に買収されたアストン・ビラだが、1部復帰は叶わずに財政難が続いていた。新たにエジプトの大富豪であるナセフ・サウィリス氏とアメリカ人実業家のウェス・エデンス氏が共同オーナーとして経営権を取得した再建を目指している。両氏はスティーブ・ブルース監督が指揮官にふさわしいとは考えていないようで、適任者を探しているという。

 そこで白羽の矢が立ったのがベルギー代表のコーチを退任するアンリ氏だった。すでに口頭合意と報道。今後、ブルース監督の契約解除金や今後移籍マーケットで使われる予算などについて話し合われるとされている。

 2015-16シーズン以来、3季ぶりのプレミアリーグ1部復帰を目指すアストン・ビラ。プレミアリーグをよく知るアンリ氏を監督に迎え、再びトップリーグに舞い戻ることができるのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング