チェルシー新監督サッリに逆風!? アブラモビッチ会長がスーツ着用と喫煙禁止を命じる

チェルシーのオーナー、ロマン・アブラモビッチ氏はサッリ監督に記者会見時のスーツ着用と、ハーフタイムの喫煙禁止を命じたと報じられた【写真:Getty Images】
チェルシーのオーナー、ロマン・アブラモビッチ氏はサッリ監督に記者会見時のスーツ着用と、ハーフタイムの喫煙禁止を命じたと報じられた【写真:Getty Images】

ナポリではジャージ姿で指揮、ハーフタイムには喫煙

 今季からチェルシー新指揮官に就任したマウリツィオ・サッリ監督だが、新天地ではこれまでの慣例が禁じられてしまったようだ。チェルシーのオーナー、ロマン・アブラモビッチ氏はこのイタリア人監督に記者会見時のスーツ着用と、ハーフタイムの喫煙禁止を命じたと英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 サッリ監督はナポリで指揮を執る際にスーツではなく、ジャージ姿でベンチ入りすることが通例となっていた。
 
 また、ヘビースモーカーとして知られることから、ホームゲームでは特別に用意された喫煙室で試合のハーフタイムにタバコを吸っていたという。昨年のヨーロッパリーグで対戦したドイツのRBライプツィヒは、ホームゲームでサッリ監督のために喫煙エリアを設けたというニュースも話題となった。

 しかし、チェルシーのオーナーであるアブラモビッチ氏は、サッリ監督に会見時のスーツ着用を命じ、喫煙も一切禁止とした。

 元銀行員という異色のキャリアを歩み、2016年には当時インテルを率いていたロベルト・マンチーニ監督に対する差別的発言で処分を下されるなど、ピッチ外での話題も多いサッリ監督だが、新天地ではその自由な振る舞いに制限がかけられることになりそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング